Seikodo

本物の鉄瓶
鉄瓶とは、日本の茶室において、茶を入れるためのお湯を沸かすもの。
茶室でゲストをもてなす主人が席を外す際、この鉄瓶が主人の代わりとされるほど、日本茶の世界で重要なものだ。
多くの茶人から「本物の鉄瓶」と讃えられるこの鉄瓶は、6人の職人がひとつひとつ丁寧に手作りし、完成するまで2週間から1ヶ月を要す。水道水のカルキ臭さが抜け、まろやかなお湯が生まれる。

Cast Iron Kettle
The ‘tetsubin’ is a traditional kettle used in the Japanese tea ceremony. In tea ceremonies in Japan, the tetsubin is so important that it is considered a substitute for the master in his absence when he welcomes his guests. These real iron kettles, carefully crafted by six craftsmen for two weeks to a month, improve the taste of the water and give you the perfect temperature for your tea break.